2020年11月06日

ソーラー時計の充電不足注意報!

こんにちは〜♪

北海道芦別市、タカセの諒です(^_-)-☆


昨日まで、数日寒かったのですが
今日は少し暖かいです(#^^#)

外のものを片付けるには貴重なお天気かもしれませんね♪



とはいえ、週間予報を見ると
来週からは最低気温にマイナスが続々と・・・


夕方、日が暮れるのも早くなってきちゃったし( ゚Д゚)





日照時間が短くなってくると、気を付けてほしいのが
『ソーラー時計の充電不足』です!


以前もブログに書きましたが、
定期的に(しつこく?)言っていきますよ〜(^^)/


日照時間が短くなるのに加えて、
着るものが長袖になり、

なおかつ増えていく・・・


なので、「毎日使っていたとしても」


DSC_0019.JPG

こんな感じで時計が袖に隠れてしまって、充電がされてない!
ってことが多いです。。。
(写真はイメージです)



もちろん、引き出しにしまっておくのもNGですよ!!



一度、ソーラー時計が止まってしまうと

動き出すまでに結構時間がかかります・・・((+_+))


10分20分じゃ全然足りませんし、
電波時計だったりすると、1日でも足りないことも('◇')


タカセの店頭にはLEDの強い光で
充電させる機器も用意していますが、
DSC_0020.JPG

ここ数日は毎日のように稼働しています・・
1日に2本、3本と止まったソーラー時計が持ち込まれると

充電により時間を頂くこともあります。




1カ月に一度は晴れた日に窓際で
太陽光』に当ててあげてください

DSC_0022.JPG




結局のところ、お日様の力が一番強いです(#^^#)




ここ数日、ソーラー時計の持ち込みが続いているので
『充電不足注意報』です(^_-)-☆
posted by タカセ at 14:07| 時計のこと

2020年09月28日

海外に行って時計を使いたいときには?【PART2】

こんにちは〜♪

北海道芦別市、タカセの諒です(^_-)-☆


今日は、朝カーテンを開けた段階で青空が広がっていて

気持ち良いな〜と思っていたけど、

風が思いのほか冷たい午前中になっています。。













早速ですが昨日の続きですよ〜♪


BGPS衛星電波受信時計

こちらもA同様電波を拾って時計が
自動的に時間を合わせてくれる時計ですが

拾う電波が、地上にある電波塔からではなく
人工衛星からの電波を受信します(^^)/

そのため、対応エリア等の制限が基本的に無く
地球上ほとんどどこでも利用可能ですが、

今居る地点を正確に把握するために、
複数の人工衛星からの電波を同時に受信することが必要なので、

屋外での操作が必要になります。

また、周囲に高い建物等があるとうまく行かないケースが有ります。






CBluetooth機能付き時計

最後は「Bluetooth」を用いて、スマートフォンと連携させることで
時間を合わせる時計です。

予めスマートフォンに専用アプリをダウンロードしておく必要がありますが、
あとはスマホと時計を連携させると、

時間合わせなどが自由に行えます(^^)/

P7110448.JPG

こんな感じで文字盤に「Bluetooth」の記載が♪






以上、大きく分けて4つの方法が有りますが、

個人的には@の「自分で合わせる」が良いと思っています(#^^#)

電波などはどうしても環境などの外的要因の影響を受けてしまいます( ;∀;)




何より、目的地に着く直前に自分で時差を調整して時間を合わせたら
「海外来たな〜♪」って気持ちになりそうじゃないですか(笑)



とりあえず、海外行くのに時計どうしようって時に
参考になればうれしいな(#^^#)
posted by タカセ at 12:03| 時計のこと

2020年09月27日

海外に行って時計を使いたいときには?【PART1】

こんにちは〜♪

北海道芦別市、タカセの諒です(^_-)-☆




気が付けば、外は真っ暗!

と言うよりも暗くなりだしてから真っ暗になるまでが早くなった感じがします。。






今年は、なかなか機会が無いかもしれません『海外旅行』
(僕にとっては今年に限らず機会がほとんどありませんが・・・)


旅行の時には、特にないと心配になる『腕時計』(僕だけでしょうか?)


と言うわけで、海外旅行の時の腕時計に関してです(^^)/

皆さん、ご存じの通り海外に出掛けると『時差』があります。


その時差をどうするかということなんですが・・・


@自分で針を動かして合わせる

腕時計の竜頭(りゅうず)を動かして自分で合わせる方法です。
行先の国の時間を示すように針を基本的には進めながら合わせます。

*時刻を合わせるときに時間が戻る方向に
針をグルグル回すのは止めてくださいね(^^)/


最もアナログな方法ですが、確実な方法です(#^^#)


A電波時計を使う

最近増えている「電波時計」
その名の通り電波塔からの電波を受信して
時計が自動的に時間を合わせてくれる時計です(#^^#)

P7110447.JPG

電波時計で注意が必要なのが「対応地域」
日本国内で販売されている時計は日本での電波には対応しているのですが、
海外では対応していたりしていなかったりします。

また、海外対応になっていても
中国・アメリカ・ヨーロッパ(ドイツ)の3地域に利用できる地域が限定されます。


電波時計で海外に対応していないor対応外の地域に行く場合は
1.手動で時間合わせを行う
2.ワールドタイム機能が搭載されている時計ならその機能を用いる

となります。

ワールドタイム機能っていうのは、
海外の都市と日本(東京)との時差を用いて
時間を変更する機能です(^^)/

都市はその時計によって異なりますが、
多くて30か国くらいです。




長くなっちゃったので明日に続きます・・・
posted by タカセ at 18:10| 時計のこと

2020年09月20日

時計ベルトの調整・修理

こんにちは〜



北海道 芦別市 メガネのタカセ  久々の紳で〜す(笑顔)



今日は時計ベルトのお話です


時計を購入したけど金属ベルトの長さが合わない〜!

よくある事かと思います。

ほとんどがベルトの駒を外して調整するのですが、駒のつなぎ方は様々
工具が無いと出来ませんよね・・・



DSC_0791.JPG

(写真上と下のベルトでは、つなぐピンの止め方が異なります)


特殊な物を除いて、ベルト調整は¥550(税込)でしています!





途中で外れてしっまった金属ベルトも

通常の「割りピン」や「ばね棒」交換で直るものは ¥300です

DSC_0789.JPG



下の写真のように、割りピンではない部品の場合はその形状によって変わります

DSC_0782.JPG

¥2500〜¥5000とお値段にも幅がありますので


その都度、見積りをします(*^^)v

日数も少しかかります・・・



よろしくお願いいたします
posted by タカセ at 11:34| 時計のこと

2020年07月25日

月に一度のお仕事♪

こんにちは〜♪

北海道芦別市、タカセの諒です(^_-)-☆


4連休3日目は、朝から雨の心配の要らない良い天気♪


日差しは強めですが、風も強めなので
そんなに暑くは感じないです(#^^#)




僕の月に一度のお仕事が
「柱時計のゼンマイ巻き」

DSC_0057.JPG

タカセの店頭にある大きな柱時計
約35年前からあるとかないとか・・・

機械(ゼンマイ)式の時計なのですが、

30日ごとにゼンマイをまく必要があります

目安は真ん中のマークが赤くなったら

DSC_0054.JPG


これでまた1ヶ月は安泰です♪
posted by タカセ at 15:12| 時計のこと

2020年06月15日

電波時計の時間が合わなくなったら・・・

こんにちは〜

北海道芦別市、タカセの諒です(^_-)-☆

つい30分ほど前から降り出した雨が
ちょっと強まってきました( ;∀;)



今日は電波時計に関してです!


電波時計は、
電波を受信することで自動的に時刻や日付などを合わせる時計です(^^)/

日本国内に対応しているものが大半ですが、
一部の時計には中国やアメリカ、ヨーロッパの電波に対応できるものもあります。


基本的には設定等をしなくて良いのですが、

時計が一度止まってしまったり、
時計に強い衝撃があった後などは

電波を受信しても時間が合わない( ;∀;)

なんてことがあります。


たいていの場合、「基準位置」と言うものがずれています。

基準位置とは、体重計で言う「ゼロ」のポイントのことです

体重計のゼロがずれていたらその分計測された体重がずれるのと一緒で

時計の基準位置がずれたら、いくら電波を拾ってもその分ずれてしまいます。



一度ずれた基準位置を合わせるのは、
その時計毎にやり方が異なることが多いので

取扱説明書を見ながらやる必要があります。


持って来ていただければ、基準位置合わせをして
時間があった状態でお返しすることができますが、

1日お預かりするケースが多いです。


時間にゆとりをもって持って来ていただけると嬉しいです(#^^#)
posted by タカセ at 15:54| 時計のこと

2020年06月14日

ソーラー時計を引き出しにしまい込まないで!

こんにちは〜♪


北海道芦別市、タカセの諒です(^_-)-☆


早いもので、6月も半分くらい経過しましたね!





今日はソーラー時計の取り扱いについてです!


光の力で発電して時計を動かす「ソーラー時計」


基本的には電池交換不要で使えるのですが、

時々(案外頻繁?)、『ソーラーなのに止まっちゃった』
と持ち込まれることが有ります((+_+))




原因として、一番多いのは『引き出しにしまい込んでいた。』

メーカー等により若干の差はありますが、
大体5カ月ほどで充電切れになってしまうようです。




その一方で『普段ずっと使っていたのに止まっちゃった。』
と言うケースもあります。

そんな時に一番可能性が高いのが、
「袖に文字盤が隠れて充電がしっかりとされていない」ことです。


特に冬場は長袖を着てなおかつ日照時間が短くなるので
冬を越したころに充電切れが起こることが多く感じます。






一番、簡単に充電切れを防ぐ方法は

1カ月に一回、晴れた日に窓際で充電させる

ことです。

太陽光の光が一番強く充電効率よいです。

大体5〜6時間、光に当てていれば
1カ月分の充電はほぼ賄えると思います!

*夏場は時計本体が熱くなりすぎないように注意してください。




たまに、「ソーラー時計は寿命が無くずっと使える」
と見かけますが、

メンテナンスフリーでず〜っと使えるわけではありません。

10年を過ぎた頃から充電効率が低下しているケースをよく見ます。

原因が二次電池(充電用の電池)にあればそれの交換で済みますが、
たいていの場合分解掃除(オーバーホール)も必要になってきます。

いずれにせよ、機械で動いているものなので
定期的なメンテナンスは必要と言うことです(^^)/



電波時計のことも書こうと思いましたが、また次回〜♪
posted by タカセ at 12:52| 時計のこと

2020年04月26日

愛着のある時計を修理しました

こんにちは〜


北海道 芦別市 メガネのタカセ 《紳》です


4月20日にサクラ前線が北海道上陸! 松前でソメイヨシノ開花がニュースになっていたのに


足踏みするような寒さが続いています



まだまだ、暖房を止められません(涙)




ところで今日は、時計修理の事例をご紹介をします・・・


時計って気が付いたら15年〜20年使っていた!なんて事が良くあります


長く使ったモノほど、愛着が強いですよね!



エルメスの腕時計「アルソー」

20年近く使用したモノかな?と思われます・・・

DSC_0719.JPG

前回の電池交換から半年ほどで止まり、竜頭にも不具合が見られました


そこで、サービスセンターに送って中を調べて頂くと

¥19,000+税で機械交換が出来るとの事


さっそく修理して頂き、また元気に動き出しました!




もう一つ紹介するのは、置時計・・・


こちらは、もっと古く30年〜40年前の物

長〜い間使っていなくて、電池が液漏れし電極が腐食していました


DSC_0722.JPG

このタイプは交換できる機械が無かったのですが


電極とリード線の交換で動き出しましたので、使えるところまで使っていただこうと修理しました

修理代金は¥5,800+税




機械製品ですから、いつかは動かなくなる物ですが


長く使っていて・・・まだまだ使いたい時計が有りましたら一度相談下さい


修理が可能か否か調べてお見積りします。
ただし、商品によっては見積りにも3,000円程度お金がかかる場合も有りますのでご了承下さい。
posted by タカセ at 10:30| 時計のこと

2020年04月18日

電子体温計の電池、時計屋さんにありますよ♪

こんにちは〜♪

北海道芦別市、タカセの諒です(^_-)-☆


本州の皆さん、雨大丈夫ですか?

スマホの天気予報の設定が岐阜のままになっていたらしく
昨日の夜から「大雨予報」が何回も来てたので、
降ってるんだな〜と思ってみてました。




先日、お客様から「体温計の電池って無いかい?」
と聞かれたのですが、

あります!

P4160139.JPG


体温計って普段あんまり使わないし
なかなか電池切れにならないので

「いざ」というときに使えない…
なんてことがありますが、

電池交換すればまた使えるようになりますよ♪

体温計が手に入りにくいということも聞くので、
おうちにあるようならそれを使えると良いですよね(^^)/
posted by タカセ at 18:44| 時計のこと
メールでのお問い合わせはコチラ ↓
megane-takase@opal.plala.or.jp
Twitterはこちら↓
Facebookはこちら↓
" >次回も見てね