2022年08月26日

思い出の詰まった時計の修理

こんにちは〜♪



北海道 芦別 メガネのタカセ  紳で〜す(^^♪



8月も終盤、今年は昨年の夏よりも暑い日が少なかったように感じてます


特に、朝晩は涼しくしのぎやすい日が多かったようです





ところで最近、足腰が弱くなったかな・・・


先日、サンダル履きで両手に荷物を持って片づけをしていたら

何に躓いたのか、顔から転んでしまいました(痛)


鼻・唇がこすれて赤くなってますが (>_<) 幸いマスク生活なのでバレません(笑)



あちこち痛いのは、我慢!


「運動不足」だけでは片づけられない機能低下かな?

いつまでも「若い」と過信せず気を付けようと、痛みのある間だけは感じる近頃(笑顔)





さて、今日は掛け時計のお話です


掛け時計・置き時計の修理を依頼される事が有ります



ただ、クロックの修理は意外と金額が掛かり・・・買い替えをお勧めすることが多いのですが


今回、思い出がすごく詰まっていたり・・・

デザインにこだわりが有る「掛け時計」の修理が続きましたので参考にして下さい



一つ目は「古いディズニー」の時計

IMG_0814.JPG

カタログ落ちしてかなり年数の経つ時計です



元々は、メロディーが毎正時に鳴る、からくり時計でしたが

時計と飾り振り子が動けばOKとのことで、セイコークロック・サービスセンターに依頼

少し改造をして、機械交換で動くようになりました

修理代金は、¥18,040(税込)



新しい時計が買えちゃうよ!・・・と言われそうですが


ユーザー様がいつもの場所に、この時計が掛かっていないのは寂しいと修理されました。





二つ目は、インテリアショップなどで販売されている「お洒落な掛け時計」



掛け時計修理.jpg



こちらも、お部屋の雰囲気がに合わせて購入されたとのことで


何とか動くようにと依頼されました



一枚の木をくりぬいたような作りになっていましたが

IMG_0397.JPG


偶然、セイコーの機械がシャフトの長さや太さと 文字盤の厚みや、オリジナル針の取り付け穴に合って


交換することが出来ました



こちらも修理代¥10,000(税込)と、けっしてお安い金額では無いのですが


お部屋のイメージそのままに、修理出来ました!




新しい商品をお勧めする場合が多いのですが・・・

品物によっては、何とか出来ることもあります。


お時間も掛かることが多いですが、必要が有りましたらご相談下さい
posted by タカセ at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 時計のこと

2022年08月02日

ソーラー時計って何!?【電波時計とソーラー時計の違い】

こんにちは〜♪

北海道芦別市、タカセの諒です(^_-)-☆


昨晩雨が降ったからか、今日は朝からヒンヤリ・・・

朝のうちに記録した19.4℃がここまでの最高気温( ;∀;)


8月!だよね・・・?



みなさま、体調管理にはくれぐれもお気をつけください(^^)





本日、18時までの短縮営業となっています!

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします(@_@)






昨日のブログで『電波時計』に関して書きましたが、


よくその電波時計と混同?して使われている言葉が

ソーラー時計


てな訳で、今日はソーラー時計に関してです!(^^)!


ソーラー時計とは、

光に当たって充電して動く時計」です♪


時計の文字盤の所に太陽光発電のパネルみたいなものが組み込まれていて

そこに光が当たって充電されて動く時計です(^_-)-☆




光が全く当たらないと、

3ヵ月〜半年くらいで充電不足となり止まってしまいます( ゚Д゚)


一度止まったソーラー時計が再びしっかり充電されて動くようになるには

晴れた日の太陽の光で1日〜3日ほどの光が必要です( ゚Д゚)
※製品によりますが・・・



また、「ソーラー時計は電池交換不要!」と言われたりしますが、

たしかに2年おきとかの電池交換は不要ですが、

10年を超えてくると、「蓄電池」の充電効率が悪くなってきます( ゚Д゚)



その場合は、メーカーでの「修理」ということになります(^^)/





最初の話に戻りますが、


「電波時計」と「ソーラー時計」、よく間違われますが


電波時計=時間を自動で合わせてくれる

ソーラー時計=光に当たって充電してくれる

と全く別の意味ですよ〜(^^)/


ってことを言いたいブログでした!笑


posted by タカセ at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 時計のこと

2022年08月01日

電波時計って何!?【掛け時計の電池交換の注意点】

こんにちは〜♪

北海道芦別市、タカセの諒です(^_-)-☆


今日から8月〜!!

夏だ〜〜ヽ(´ー`)

と言いたいところですが、

8月スタートはどんよりとした天気・・・( ;∀;)




「掛け時計の電池交換をしたのに時間が合わない・・・」

と持ち込まれる機会がしばしばあるのですが、

IMG_2313[1].JPG
※写真はイメージです


そういう時は『電波時計
となっていることが多いです( ゚Д゚)

※掛け時計に限らず目覚まし時計でも言えるのですが・・・



電波時計とは

電波を受信して自動で時間(場合によっては日付も)を修正してくれる時計」です(^^)/


読んで字のごとくと言ってはそれまでなのですが・・・


そんな「時間合わせが自動」な電波時計なんですが、

『電波を受信しやすい時間』と言うのが有ります。


それは〜〜


朝2時〜朝4時の間!


時計は夜行性なんです(^^)/

と言うのは冗談で、、、


各メーカーさんの取扱説明書とか見ると上の時間帯に電波受信しやすいと

書いています(^_-)-☆





つまり・・・

昼間に電池交換して電波を受信させようとしても

不向きな時間です。。( ;∀;)



と、いうわけで

夜寝る前に新しい電池を入れて、

人間が寝ている間に

時計に電波を拾って時間合わせをしてもらう!

と言うのが、すんなり行く方法かな!?と思います(^^♪






電池交換をした後は必ず

強制受信のボタン(主にシチズン・リズム時計)

9B65C55E-C7FF-4879-99AA-CD6B5E57876D.jpeg


もしくは

リセットボタン(主にセイコー)

3FA3AB15-4BF0-41CC-B9BF-63404C11B99C.jpeg


を押してください(^^)/







ちなみに、タカセの店内では

電波を発信する機械を置いて、

電波受信をしやすくしているので、

FA0D230D-97FA-42D0-BEFA-5B12CF16FB60.jpeg



日中の営業時間でも比較的すんなり電波受信をします(5分〜10分)ので、


電池交換の際は一度ご持参ください(^^)/

posted by タカセ at 10:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 時計のこと

2022年07月30日

ソーラー時計の修理

こんにちは〜♪



北海道 芦別 メガネのタカセ  紳で〜す(^^♪



先日、札幌出張の際に、久しぶりにJRで出掛けました!




少し早めに駅に行って「切符」を購入しようとしたら、たまたま窓口がお休み・・・

芦別駅2.JPG


整理券を取って乗車です

芦別駅4.JPG

芦別→滝川間は一両だけのローカルな列車旅です

芦別駅3.JPG


滝川駅で乗り継ぎ時間が有ったので


「みどりの窓口」で、芦別⇔滝川間往復と滝川⇔札幌間Sきっぷを購入

IMG_0337.JPG


滝川→札幌間は特急電車・・・快適です!

芦別駅5.JPG



この日は自由席も空いていて、前後左右 他人を気にすることなく座れました




JRの良い所は、ゆっくりお弁当を食べたり・・・


雑誌を読んだり、会議の資料をチェックしたりできる所です(笑顔)

最近、三半規管が弱くなったのか・・・バスでの読み書きは酔いそう?





しかも帰りは、一杯飲んで帰って来れるのです!(^^)!



車窓からの景色も新鮮で・・・たまに列車の旅も良いな〜と感じました








前置きが長〜くなってしまいましたが、本題ソーラー時計のお話です



このブログでも「光に当てましょう!」という取り扱いの紹介はしてきましたが



今日は、シッカリ光に当てても止まる! 遅れるといった時の修理のお話です





ソーラー時計は文字盤の下、あるいは周囲にソーラーパネルを配し発電をし

その電力を、2次電池に蓄えその電力でクオーツ時計を動かします




ソーラー時計だと、光さえ当たっていれば無限に動いていると思われがちですが


アナログ(針)式のクオーツ時計は、針を動かすための歯車が沢山あり


油の劣化やゴミによって動きが悪くなることもあります

また、針を駆動するモーターが故障することもありますし



電力を蓄える2次電池が弱ってしまうこともあります・・・




そんなわけで、ソーラー腕時計もメンテナンスが必要な場合があります




ソーラー腕時計は2000年頃から本格的な販売が始まり、約20年・・・



メンテナンスが必要な時計が少しずつ増えてくるようです





セイコーやシチズンのソーラー時計は、全て分解掃除扱いになります


シチズンですと¥13,000から

セイコーは時計によって細かくランク分けされています

一番お安い価格で¥6,000からですが、多くは¥12,000〜¥18,000、



時計の型番でおおよその金額を確認いたしますので、問い合わせ下さい





カシオの時計は2次電池交換だけでも受けてくれます

金額は¥6,000程度です




記念の時計、思い出の時計 等々

どうしても直して使いたい時計が有りましたら相談下さい


クロスシー時計.jpg

先日も、古いシチズン・クロスシーでしたが

記念の時計なのでと修理しました



金額は¥13,000 期間は3週間から1カ月程度です
posted by タカセ at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 時計のこと

2022年05月17日

掛け時計の修理しました〜

こんにちは〜♪



北海道 芦別 メガネのタカセ  紳で〜す(^^♪


5月になって、かなり日が長〜くなってきました



天気の良い日は、閉店時間近くまで空が明るい感じです!




アウトドアに良い季節がやってきましたよ・・・(笑顔)





久々に、掛け時計の修理をしました〜!



掛時計修理.jpg


オリジナルの木板に電波時計の機械を組み込んだ記念の時計という事でしたので

そのままの形を残したい、それと使用環境が電波を受信し難い場所なので

通常のクオーツ時計にしたい!



そのご要望に沿うように、機械交換をしました。

掛時計機械交換.jpg


偶然にも、機械本体の大きさ、針を取り付ける軸の長さ、太さがピッタリのムーブメントが有って


オリジナルの針をそのまま使えましたので

外観は全く変わらず、修理することが出来ました(笑顔)



元々の時計状況によっては、交換できない商品も有りますが・・・

機械交換は 8,000円〜10,000円(税込)程度です



その都度、お見積りいたします!


新しい時計に買い換えても、金額的にはあまり変わらないと思われるかもしれませんが・・・


記念の時計、今は作られていない形の時計・・・



そんな時計が有りましたら、ご相談下さい!
posted by タカセ at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 時計のこと

2022年05月09日

時計バンドが値上がりです

こんにちは〜〜♪

北海道芦別市、タカセの諒です(^_−)−☆





芦別にしては、風の強い日が続いております(。-∀-)


今日も晴れ予報だったけれど、思っていたほど天気がスッキリ良くならないです・・・





昨日の「母の日」


クミコさんは、やっぱり『ビールマグカップ

BED4D39F-F93C-4ED6-9EF6-5BFBB47BC057.jpeg


普段、「飲み過ぎるなよ〜」と言ってる側の人が

ビールをプレゼントするのもどうかと思いますが・・・( ゚д゚)


毎年毎年、ビールなのもどうかと思いますが・・・(*´Д`*)


まぁ、確実に喜んでもらえるのでよしとしますか( ´∀`)








身の回りのさまざまな物が値上がりしていますが、


『時計バンド』も値上がりします( ;∀;)


BC19AC27-1396-451D-8A8F-288DEDEF69EA.jpeg



メーカーさんから値上がりリストが来て、

捷が店にあるカタログと照らし合わせて修正を加えています(^_^)


5228E200-2671-41AB-8A28-8E9F4FAFC433.jpeg


(カメラを向けると姿勢が良くなった捷)




今後入荷してくる分から新しい価格が反映されるようなので、

現時点で店頭に在庫があるものは、据え置きです(๑>◡<๑)


例えば、店頭にあるものの、

色違いとかサイズ違いを取り寄せようとすると

価格が変わっている可能性があります( ;∀;)


ご不便をおかけしますが、よろしくお願いしますm(__)m
posted by タカセ at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 時計のこと

2022年04月04日

時計修理のお話し・・・その前に

こんにちは〜♪



北海道 芦別 メガネのタカセ  紳で〜す(^^♪



腕時計の普段あまり無い修理が続きましたので紹介します!



その前に?




数日前の「誕生日ブログ」


ゴルフのパター練習マットのお話がありましたが




昨年1年・・・一度もゴルフ出来ませんでした

今年は、がんばるぞ! そこで


一念発起、道具を一新・・・とは、なかなか出来ないので




バッグだけ、新しくしました(笑顔)

キャデイ.jpg



元のバッグもそれほど傷んではいなかったのですが?(気分一新)


すっごく軽量で、綺麗なカラー

早くゴルフ場、オープンしないかな?・・・待ち遠しい





・・・と、たいへん長い前置きでしたが


本題の、



時計修理です


15年以上?、愛用された腕時計

時計本体は、何も問題ないのに ベルトが切れた



ベルト修理1.JPG


今回、ステンレス製バンド

年数が経っている為、バンド一式、部品等の交換不可でした



そこで、ステンレスピンの作製・溶接が出来る修理専門メーカーに出すことにしました


その出来上がりがこちら


ベルト修理2.jpg


写真では上手に伝わりにくいですが



ほとんど溶接の跡も無く、キレイに仕上がっています




修理代金は、¥16,000(税込)程度とけっこうお高いですが・・・
(普通に、そこそこの時計が購入できます!)


・・・が、思い出の時計、愛着の有る時計

大事に使い続けたい時計が有りましたら、ぜひご相談ください



お見積もりいたします!
posted by タカセ at 09:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 時計のこと

2022年02月22日

ソーラー時計の充電不足注意報!

こんにちは〜♪

北海道芦別市、タカセの諒です(^_-)-☆



雪の降り方が強まっている地域の皆さん、大丈夫ですか?


芦別は、朝起きた時にはすでに雪が止んでいて
明るめの曇り空って感じの空模様ですが、


札幌に住む叔母(母の妹)の所は、結構な雪のようで

「ストーブの排気口が雪で埋まった〜(*´Д`)」と
電話で言っていました(+_+)

北海道のストーブは、FF式石油ストーブと言って
壁から排気口が出ていて、そこから空気の入替を行うものが
結構多いと思ってます(^^)/
(個人的な感想です)



叔母の家のストーブは、
エラー表示が出て、ストーブが止まってしまったから

それで気が付いたようですが、

皆さま、くれぐれもお気をつけください(@_@)



それにしても、今年は札幌近郊で雪が多い・・・(*´Д`)






2月下旬に入って、少しずつ日没が遅くなってきた気はしますが、


まだまだ夜が長いです(*´Д`)


という訳で、ソーラー時計をお使いの皆さま

充電不足にご注意ください!



タカセの充電スポット(通称:日サロ)

にも連日複数の時計が並ぶようになっています(@_@)


IMG_2094[1].JPG



冬は、ただでさえ日照時間が短いのに加え

「長袖」を着ることで

時計の文字盤に光が当たらない時間が増えます・・・


1ヶ月に1度、窓際で太陽光を当ててあげる

ことを、お願いしています(^^)/



一度、充電不足に陥ると

再度満タン近くまで充電されるのに2〜3日は掛かります。

完全に止まると、もっとかかる場合があります(*´Д`)



特に、ある程度年数の経っているソーラー時計の場合

もっと充電に時間を要してしまいます。



また、電波時計の場合

ある程度充電されないと電波を受信出来ないので

「止まっていた時計が動き出したからOK♪」という訳には行きません。



長く、上手にご愛用頂けるように

ソーラー時計のこまめな充電をよろしくお願いします(^_-)-☆
posted by タカセ at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 時計のこと

2022年02月21日

時計の裏蓋へ刻印【全部できるとは限りません。】

こんにちは〜♪


北海道芦別市、タカセの諒です(^_-)-☆



オリンピック、昨日で閉幕しましたね!


連日の熱戦をテレビの前でワーギャー言いながら
楽しませてもらいました(#^^#)


カーリングの決勝戦やら閉会式やらがあった最終日

タカセでは、突然祖母が

「選手が貰ってるパンダのぬいぐるみが欲しい」と言い出す

『あぁ、あの名前なんだっけ』と父が返答すると

「名前なんて知らないけど」と祖母。

『ビンドゥンドゥンでしょ』と捷

「ふ〜ん、そんな名前なんだ」と祖母

(名前も知らないものを欲しいのかい!)というツッコミは入れませんでした。。。



一度、言い出すと
ず〜〜っと言い続ける祖母なので

孫2人、ネットでビンドゥンドゥンを探すも・・・

どうやら、無理そう(@_@)


祖母には「メダルを取らないともらえないみたい」ということにしておきました(^^)/







前置き長くなりましたが、本題です(^^)/


時計を購入いただいたお客様に
「裏蓋への刻印」をオーダーされました(^_-)-☆


時計の刻印に関しては2通りの方法があります


@メーカーに依頼する場合(セイコー・シチズン)
ほぼすべての商品で対応可能です(^^ゞ

金額としては文字数によりますが2,000〜3,000円ほどになります。
納期としては3週間〜1ヶ月ほどかかります。


Aタカセの店頭で刻印する場合

対応できるものにかなり制約があります。
刻印可能なスペースが十分にあり、

クオーツ(電池)時計限定で、

刻印機にセットする関係で裏蓋の形状が特殊でないものとなります(*´Д`)


店頭で出来る場合は
金額は1文字100〜300円ほど
納期は3日ほど

となります(^^ゞ


IMG_2195[1].JPG


今回は、Aの店頭での刻印でした(^^)/




諒は一つ大きな失敗をしました( ;∀;)


「紳が刻印機で作業している写真を撮り損ねた。。。」


久々出番の刻印機だったのに〜〜(@_@)

なんで諒に何も言わずに作業したんだ〜〜(*´Д`)


※商品には全く問題ないのでご安心ください(^_-)-☆

posted by タカセ at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 時計のこと

2021年11月12日

時計ベルトの修理

こんにちは〜♪



北海道 芦別  メガネのタカセ 紳で〜す(^^♪



先日、東京から来た営業マンとの会話・・・


もう、峠を越える出張には「冬タイヤ」必要だよね!



営業マンの表情は、「冬タイヤ」???何のこと・・・




確かに関東地方で、冬用のスタッドレスタイヤを準備している方は稀ですね


ところで雪が積もる北国、何県ぐらいから「冬タイヤ」が当たり前なのかな?



私は、天気予報を確認しながら 「まだまだ」と抵抗していたのですが・・・



整備工場から電話いただいて交換しました(笑)

スタッドレス.JPG



履き替えてしまうと、早く雪降れと思う・・・現金な物です





さて、今日はあまり機会の無い、時計ベルト(ステンレス)の溶接修理をしましたので紹介します


時計修理1.JPG

写真の時計、ベルトの留め金部分が引きちぎれてしまいました



修理の方法として

@「中留め」と呼ばれる留め金部分の部品をメーカーから取り寄せて交換

A ベルト本体を交換(メーカー純正、又は汎用品)

ただし、時計の構造、メーカーなどにより対応出来ない場合もあります


写真の時計も、@、A の対応が出来なかったのですが、オーナーさんの思い入れが有って

何とか修理して、使いたいと希望されていました




そこで、特殊な修理が出来る「リペア」へ送って

ステンレスパーツの溶接をして頂きました

時計修理4.JPG

中留め左上の接合部 綺麗に仕上がってきました

修理期間 2週間
修理代金は ¥18,000(税込) とやや高めですが


思い入れの有る時計を使い続けて頂くことが出来ます


一つの方法として、ぜひ参考にして下さい
posted by タカセ at 15:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 時計のこと
メールでのお問い合わせはコチラ ↓
megane-takase@opal.plala.or.jp
Facebookはこちら↓
Twitterはこちら↓