2022年06月21日

珍しい二重焦点レンズ再び!

こんにちは〜♪

北海道芦別市、タカセの諒です(^_-)-☆


今日は夏至!太陽️とのことで

1年で一番太陽が顔出している日!!

芦別は何だか久しぶりな感じで朝からスッキリ晴れています(^o^)


陽の光をしっかり浴びて、光合成完了(´∀`*)って感じです♪

諒は植物ではありませんが・・・



ちなみに、本日『紳:不在』となっています(。-∀-)


遊びn・・・・

ではなく会議に出かけて行きましたヽ(´ー`)



諒と捷でしっかり営業中です(^^)





先日、諒と捷が初めましてな二重焦点(バイフォーカル)レンズを紹介しましたが、
↓4月24日の投稿
http://blog.megane-takase.com/article/189474217.html


再び、初めましてな二重焦点レンズが!

F2621441-E1B9-44C0-8BB6-DB38E364849A.jpeg



一見すると、普通の二重焦点にも見えますが


↓一番良く販売するタイプの二重焦点レンズ

4580C97E-37DF-45E0-9841-A34E01D14050.jpeg



それに比べると、今回のレンズは

小玉(近用部分)が大きい!

69EA8515-E5AE-4D4F-B2D1-37823CE9433C.jpeg

一般的な小玉は、窓みたいになっているところの上部が
25ミリ」もしくは「28ミリ」がほとんどなのですが、


今回は『45ミリ』と倍近い大きさとなっています!




この眼鏡をお使いになるのは

「判子を彫る」仕事をしている方(^^ゞ


近くをしっかり、広い範囲で見たいということで

この大きい小玉のバイフォーカルで作ることになりました(^^ゞ





現在、「遠近両用メガネレンズ」と言えば

『累進レンズ』と呼ばれる境目のないタイプのレンズが主流となっていますが、


お仕事の関係とかで、「二重焦点レンズ」の方が使い勝手が良いこともあるので、


「どんな場面で使いたいメガネなのか?」を

ぜひ、相談させてくださいね(^_-)-☆
posted by タカセ at 10:50| Comment(0) | TrackBack(0) | メガネのこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189566977

この記事へのトラックバック
メールでのお問い合わせはコチラ ↓
megane-takase@opal.plala.or.jp
Facebookはこちら↓
Twitterはこちら↓