2022年11月06日

バネ蝶番のメガネの修理♪

こんにちは〜♪

北海道芦別市、タカセの諒です(^_−)−☆



今朝は日差しがしっかりあって、
「あっ、今日暖かいかも〜」と思ったら

雲が広がってきて・・・(。-∀-)

昼過ぎたらまたまた日差しが出てきました(^^)


なんとなく慌ただしい空模様です。





お久しぶりにバネ蝶番のフレームのバネ修理でした(о´∀`о)

C4822A3E-A7E8-4992-ACF9-B6B87431A3DA.jpeg

↑こちら、修理後の写真です。


*今回の写真はいずれも父の手ですヽ(´ー`)





バネ蝶番のメガネは、バネが利かなくなると

メガネが開いたままの状態になってしまって、ユルユルで掛けられなくなっちゃいます(+_+)

普段なら、

バネとバネの芯みたいなやつと、

周りを覆う箱を交換すればスムーズに済むのですが・・・

E00293EE-0760-4D8C-AA49-2DD8ADDEE158.jpeg


今回のは、基の部分の金属が劣化したのか

新品のパーツを取り付けても、
ギシギシしていてスムーズに動いてくれないので

64129AAE-CD40-4CE5-B7BB-28651A446C11.jpeg

ヤスリで表面を整えるところからスタート(^_-)-☆


スムーズに動く状態にしてから、

覆う箱みたいな所にバネと軸を入れて

A250E15D-B966-407D-8A4A-D8166153A451.jpeg

テンプルにスライドしながらはめていって、

EB9D92C6-E052-479B-BEA8-311EE5FD416A.jpeg


最後にギュッとフタをして完成(#^^#)


たま〜にしかやらない修理なので、

毎回やり方を忘れます( ゚Д゚)

なので、カタログとかを見ながら作業(^^)/


次回もまた忘れていそうなので、

ブログに備忘録的に残しておきます(^_-)-☆

posted by タカセ at 14:02| Comment(0) | TrackBack(0) | メガネのこと
メールでのお問い合わせはコチラ ↓
megane-takase@opal.plala.or.jp
Facebookはこちら↓
Twitterはこちら↓